詳細検索

検索対象

matomeHub(まとめハブ)
ウクライナ人が隠そう…

ウクライナ人が隠そうとしている虐殺・レイプ・性器切断・強制妊娠・民族浄化が起きている動かぬ証拠

アメリカの好戦派ネオコンはアメリカ軍部隊をウクライナへ入れて軍事訓練を始めている。またアメリカ政府はCIAやFBIの専門家数十名を顧問として送り込んでいる。ウクライナ東部ではウクライナ軍、ネオナチにレイプされ、虐殺された東部に住む多くの女性たち。対象は少女から老婆まで。■ウクライナに大虐殺をさせ"オモチャ"にしているのは?■国家の裏側に潜むディープステートの正体とは?■在日ロシア大使館ミハイル・ガルージン氏がウクライナ政府の虐殺を語る。

更新日: 2020年10月06日

■自国に都合よく工作活動をしている在日ウクライナ人

※日本人の東欧事情への無知につけこんで、徴兵から逃げている身でありながら、自国に都合のいいように「組織的に」嘘で誘導工作している在日ウクライナ人が存在するため(特定済み)2014年に起きた不自然なウクライナ情勢についてまとめます。ウクライナ人は「騙された方が悪い」という思考で、根本的に日本人とは論理が違います。他が語らないことをグローバルに伝えます。工作員と思われる「組織的に」嘘で誘導工作している在日ウクライナ人についてクレムリン・ロシア外務省に通報済み。

■ウクライナの政変はアメリカ主導による政治工作

アメリカ主導によるウクライナ政治工作。アメリカの好戦派ネオコンはアメリカ軍部隊をウクライナへ入れて軍事訓練を始めている。またアメリカ政府はCIAやFBIの専門家数十名を顧問として送り込んでいる。ウクライナ東部ではウクライナ軍、ネオナチにレイプされ、虐殺された東部に住む多くの女性たち。対象は少女から老婆まで。ウクライナに大虐殺をさせ"オモチャ"にしているのは?国家の裏側に潜むディープステートの正体とは?在日ロシア大使館ミハイル・ガルージン氏がウクライナ政府の虐殺を語る。

ウクライナ人のネオナチ基本思想は、人種差別、反ユダヤ主義、そして暴力思想である。彼らのターゲットは、とりわけ、アジア人、ユダヤ人、黒人、政治的敵対者、障害者、ホモセクシャル、社会的弱者などである。

出典:Neo-Nazism - Wikipedia

■Ukraine Leaks

■次第に明るみにでてきたウクライナ東部の大虐殺

■国際的なテロ組織(ナスラフロント)と手を組むウクライナ

■ウクライナ人にレイプされ虐殺された東部の女性たち

"真実の告白"

自宅をウクライナ軍の砲撃で破壊され夫と娘を亡くし、自らも片腕を切断した。辛うじて生き残った女性は重い口を開いた。実際にウクライナ政府・軍・ネオナチがウクライナ東部で何をしているのか?報道されない裏で、生々しく恐ろしい事実を語り始めた・・・

"Kristina and Kira"

ウクライナ軍が市の中心へ向けて多数のミサイルを撃ち、多くの住民が虐殺された。若い母親(左)は子供(娘)を抱えたまま、肉体が飛び散った状態で発見された。*matomeHub規定のため、動画、画像は伏せておきます。

ウクライナ軍の"犠牲"になる子供

2014年8月15日の夜、ウクライナ軍がドネツクを砲撃の際、自宅を砲弾で襲われた。また現在ウクライナ東部ではウクライナ軍が幼児をレイプし殺害しているという事例が多く報告されている。*matomeHub規定のため、動画、画像は伏せておきます。

ウクライナ東部で"民族浄化"

2014年~現在、ウクライナ東部では対テロ作戦という名の民族浄化が実行されている。*matomeHub規定のため、動画、画像は伏せておきます。

ウクライナ東部の村で"レイプ"多発

ウクライナ東部の村でウクライナ軍・ネオナチによるレイプ多発。写真の女性は屋外でレイプされた後に頭を撃たれ殺害された。*matomeHub規定のため、動画、画像は伏せておきます。

ウクライナ人に"レイプ"された後に"殺害"されたロシア人女性

1995年に生まれたこの女性は、東部ゴルロフカの村をウクライナ軍が砲撃。生き残っていたために多数のウクライナ人によってレイプされた後、殺害された。*matomeHub規定のため、動画、画像は伏せておきます。

レイプ魔のウクライナ人に"性奴隷"にされた後に殺害された親露派女性兵士

女性に対する性的暴力事件が10,000件以上発生。被害にあった女性のほとんどは集団強姦されている。そして、被害者の一部は、レイプの際の損傷がもとで死亡している。ウクライナ政府軍、ネオナチは多くの女性や少女を性奴隷として拘束。その拘束期間は、数週間から、長いときには数ヶ月にも上る。性奴隷とされた女性たちは、繰り返しレイプされるだけでなく、中には手足を切断されたり、性器を銃で撃たれて殺された女性たちも多い。ウクライナ東部の民間人を虐殺やレイプなどの残虐行為から保護するために具体的で明確な提言を行う専門家チームの設立が急務である。*matomeHub規定のため、動画、画像は伏せておきます。

■ウクライナ紛争の戦火の中を撮影するジャーナリスト

■【三橋貴明】日本で報じられないウクライナ問題の真実

2014年2月、キエフにおけるアメリカ主導によるネオナチを使った軍事クーデター後、ウクライナは混乱を極め、内戦状態に入った。またウクライナ政府(欧米傀儡政権)を作ったが、経済は壊滅し政治危機が深刻化している。米国のヌーランド国務次官補とウクライナ駐在のパイアット米国大使が電話一本でウクライナの大統領(ポロシェンコ)を決めた。

【三橋貴明】日本で報…

【三橋貴明】日本で報じられないウクライナ問題の真実

出典元:YouTube

1 2 3 4 5
  • Pinterest
  • follow us in feedly