詳細検索

検索対象

matomeHub(まとめハブ)
【これで完璧!】Go…

【これで完璧!】Googleアドセンスの審査に合格する方法【2016年】

最後の方に稼ぐ方法も載せています^^

更新日: 2020年10月26日

Googleアドセンスとは?

アドセンスに合格すれば、自分のブログに広告を張れる

広告が、クリックされると報酬が発生するアフィリエイトの一種

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスの総称。

出典:Wikipedia

どれぐらい稼げるのか?

記事を増やしていけば、報酬も増えていく

龍虎@shimozumasa

トレンドブログとYouTubeアドセンスで実績を出した後の稼ぎ方 → https://t.co/CRmFqMUffy アドセンスで月収10万達成!!…その次はどうする?

返信 リツイート

サービスを受けるには審査に合格しないといけない

2016年から審査の難易度が上がった

無料ブログは審査に使えない

前は審査に使えたが、今は使えない

当サイトではこれまでずっと、アドセンスの審査にはSo-netブログやファンブログといった無料ブログの使用をオススメしてきました。

※サブドメイン形式がいつ使用不可になってもおかしくない、という警告はしていましたが…。



しかし、当サイトを参考にして無料ブログでアドセンス審査用のブログを作成し、いざ、審査に申し込んでみたら…。受付拒否!

出典:Net Business RECIPES

審査に使えても無料ブログは、突然削除される危険性もある

独自ドメインブログが必須に

自分はxサーバーと契約して、ブログを運営しています。

<独自ドメインブログを作ってアドセンス審査に申し込むまでの流れ>

1レンタルサーバーを契約する(月額1,000円程度)

2独自ドメインを取得する(年間数十円~数千円まで様々)

3サーバーとドメインを関連付ける

4WordPressをインストールする

5記事を投稿する

6Googleアドセンスに審査を申し込む

出典:Net Business RECIPES

ワードプレス初心者必…

ワードプレス初心者必見 ワードプレスブログの作り方を1からマスターしよう

出典元:YouTube

この手順でやれば、審査用のブログが完成する

サイトマップを送信!…

サイトマップを送信!自動生成プラグイン『Google XML Sitemaps』を使おう!

出典元:YouTube

Googleに自分のブログの存在を教える方法

インデックスされない時はこれらを参考に

下記に該当する記事は一発でアウト

ビール、下ネタ、病院で貰った薬などもアウト

健康食品は大丈夫^^

次のようなコンテンツを含む、またはそうしたコンテンツにリンクするサイトにGoogle広告を表示することはできません。

ポルノ、アダルト向け、成人向けのコンテンツ
暴力的なコンテンツ
差別的な発言(人種、民族、宗教、障害、性別、年齢、従軍経験、性的嗜好 / 性同一性に基づく特定の個人や集団への差別や暴力を助長するコンテンツを含む)を含むコンテンツ
嫌がらせやいじめなどに類するコンテンツ(個人や集団に対する攻撃を奨励するコンテンツ)
不適切な表現
ハッキングやクラッキングに関するコンテンツ
迷惑ソフトウェアに関するポリシーに違反するソフトウェアや他のコンテンツ
不正なソフトウェアやアドウェア
違法な薬物や麻薬関連製品に関するコンテンツ
絶滅危惧種を原材料とする商品を奨励、販売、宣伝するコンテンツ
ビールやアルコール度の高い酒類の販売
タバコやタバコ関連商品の販売
処方箋医薬品の販売
武器および兵器や弾薬(銃火器、銃火器のパーツ、戦闘用ナイフ、スタンガンなど)の販売
授業や講義の課題、または論文の販売や配布
報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、ウェブサイトの閲覧、メールの購読をユーザーに促すプログラムに関連するコンテンツ
その他の違法なコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
他者の法的権利を侵害するコンテンツ

出典 Net Business RECIPES

プロフィールも載せる

審査ですので、細かい情報は入れなくていいです^^

④ プロフィール欄にニックネームなどを入れておく

⑤ 連絡先として目立つ位置にフリーメールのアドレスを入れておく、ニックネームも書く
   できれば住所も書く(電話番号はいらない)

出典:ゼロ初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法とコツ-稼げるブログの作り方

更新頻度

ブログを作り始めてまだ間もない時期は、まだまだ圧倒的にブログへの訪問者数が少ないので、ひとつでも多くの記事をアップして、アクセスが来るように努力しましょう。



特に、審査を依頼する直前や審査期間中はできるだけ継続的に記事を更新するようにして、常に“動き”があるサイトだということをアピールしておきましょう。Googleがハッキリと公言しているのは、「広告を見てくれる人がいるウェブページになっていること」です。

出典:Net Business RECIPES

改行・段落・見出しを忘れてはいけない

改行や段落や見出しが全く使われていない記事ほど、読む気が失せる記事はありません。

ユーザーがスムーズに読み進められるように、適度に改行を加えたり、段落で区切ったりしながら文章を構成していきましょう。

出典:Net Business RECIPES

1 2
  • Pinterest
  • follow us in feedly