詳細検索

検索対象

matomeHub(まとめハブ)

速度違反を捏造し、逮捕された交通機動隊の警察官

道警の58歳の警部補が交通違反の取り締まりで速度データをねつ造していたことが分かり、証拠偽造などの疑いで逮捕されました。道警は警部補が取り締まった40件余りのスピード違反を取り消し、ドライバーへの違反金の返還を進めています。

出典:速度違反データねつ造 警官逮捕|NHK 北海道のニュース

検挙に向かうレーザーパトカー

赤色灯中央のレーザー測定装置でスピードを測定した結果、違反が発覚したため、違反車両を追跡する様子。

本来、速度の計測は停車したパトカーからレーザーを照射して行いますが、スピード違反と判定されなかったにもかかわらず、パトカーを走行させながらレーザーを電柱などに照射してうその速度データをねつ造していたということです。

出典:速度違反データねつ造 警官逮捕|NHK 北海道のニュース

そもそもレーザーパトカーとは

パトカーに搭載された測定装置でスピード違反を摘発

パトカーの赤色灯の間にある測定装置には、レーザー光を出す測定装置があり、速度違反車にレーザーを照射してスピードを確認し、摘発する。

速度取締りレーザーパ…

速度取締りレーザーパトカーにユピテルのレーダー探知機がガンガン反応!移動式オービス(可搬)MSSSに遭遇

出典元:YouTube

肉眼では見えないが、カメラによってはパトカーから照射されるレーザーが見えることがある。

測定装置はパトカーの前方にあるものと、後方にあるものがある

前方照射式

警官がこちらに向かう車両を目視で確認しながら測定できるため、違反車両が接近するギリギリまで測定せず(ステルス方式)、探知機が使えないこともある。
大抵は違反車両と向かい合う形で測定を行うため、大きくUターンして摘発に向かう。

後方照射式

スピード違反を現認する警察官は後ろを振り向く必要はあるものの、前述のUターンするスペースが不要で、道路を走る車が直前まで見えない場所でも測定可能、スピードを出した状態でこのタイプが目に入ったらアウト!

車だけじゃない、バイクも捕まる!

つまり、電柱程度の太さであれば、バイクに見立てて、スピードを測定することも可能。

Rustynail@ロシア仕様@Sl65amgXjapan

@mst_hide 国道334、知床オシンコシンの滝付近レーパトやってました。珍しくバイクが補食されてました。 https://t.co/756Rxt72dk

返信 リツイート

取り締まりの様子(動画)

レーザーパトカー速度…

レーザーパトカー速度取締りサイレン吹鳴緊急走行!レーダー&レーザー待機場所一挙公開編(北海道札幌市版)

出典元:YouTube

ネットの声は

ANA誤算@okokokk12345

@mst_hide
今回の交機の事件「クソ!ふざけんな!」と皆さん思ったでしょ。それ現場で奮闘してる隊員も皆んなそう思ってるよ。
だから今いる現場隊員を責めるのは間違ってるよね。
撮らせてもらってる人ら、撮らせて貰ってることに感謝しなよ。
隊員に本案件を話題に出すのも無しだ。筋違いである。

返信 リツイート

penpencopen@super_manatus

道警交通隊のレーザーパトカー速度取締偽造の件が色々と公になって今日の取締りしてるレーザーパトカー見ると少し元気無さそうに見えるのは気のせいか?今日の隊員は違反者にあーだこーだ言われる覚悟で取締してるんだろうね😜

返信 リツイート

なおやん@hogehogenaoyan

あのぉ
私を1月にレーザーパトカーで取り締まった警察官。

今、北海道で噂の警察官。
吉本潤容疑者でした(笑)

返信 リツイート

新潟の道路探索屋@takanrasa1294

@mst_hide 徹っっっ底的に叩きましょう。道警の膿を出し切った方がいいです。

2人1組の取締りで、実際に反則切符を交付したなら一緒に取締りした人間も同罪のはずです

返信 リツイート

神戸にゃんた@kobenyanta

レーザーパトカー、自動車サイトの情報によると東京航空計器製で機器を作動させると測定表がプリントアウトされて、それを違反者に証拠として見せて切符を切る仕組みだそうだが、測定できなかったのにどうやって運転者に因果を含めたのだろう。バレたのはやっぱりドラレコで不服申し立てされたのかな。

返信 リツイート

キッツイレーザー改イカサマレーザー@Lvk28TYJtP9xGtk

電柱小隊長の現場検証

いつどこでやるのかな、皆目検討もつかず(当たり前かw

でも現場で再現とかやりそうですよね
電柱にレーザー当ててるところを見てみたいですw

返信 リツイート

栗下 善行 🌰 都議会議員(大田区)@zkurishi

目を疑うような事件。
そこまでして違反切符を切らなくてはいけないノルマなのかな。 https://t.co/srgeMrHNXW

返信 リツイート

ハッシー@hassiinoc

道警速度違反。許せません。残念ながら、これは氷山の一角。きっと同様の捏造を行なっている警官は相当いるでしょう。そもそもノルマがあること自体おかしい。市民が警察の監視をしなければならないような社会は変えませう。

返信 リツイート

chiki@chiki_tm

https://t.co/FbmMpVr7ID

こんな事されたらレーザー取締が信用できなくなるよね・・・。
そもそもインチキできるようなシステムっておかしいでしょ。

返信 リツイート

Taka@Hatanaka810

速度データ偽造して取り締まり、交通機動隊員を逮捕…パトカー走らせ電柱にレーザー照射…

スピード違反は映像も含めて検挙しないとダメ!!

追尾なんかは適当に計測してる…

東名上りの足柄付近の下りなんかでコーナーが続くのに追尾で正確に計測できるわけない
https://t.co/afgVnuhmyk

返信 リツイート

北海道の速度取り締まり情報の重鎮は「やぶさめモード」と痛烈批判

レーザーを違反車両に照射するのではなく、「パンダを走行させながら電柱に照射するとハイスコアになる」裏ワザが発見されたようだ。これぞ正に現在の流鏑馬(やぶさめ)。当サイトではこの裏ワザを「やぶさめモード」と呼称する事にする。しかしこれはまずいだろうなぁ。
同機器による速取りデータの信用問題に関わる事だ。どうすんだよこれ(笑)。

出典:世界びっくりカーチェイス2 | 交通取締り情報

1
  • Pinterest
  • follow us in feedly