詳細検索

検索対象

matomeHub(まとめハブ)

▼2003年3月1日の武道館大会を最後にプロレスから引退 2010年に68歳で亡くなったプロレスラー・ラッシャー木村 

プロレスラー・ラッシ…

ラッシャー木村(ラッシャーきむら / Rusher Kimura、1941年6月30日 - 2010年5月24日)は、日本のプロレスラー、大相撲力士。本名:木村 政雄(きむら まさお)。北海道中川郡中川町出身。

出典:ラッシャー木村 - Wikipedia

2001年に還暦を迎えて生涯現役を宣言。翌年には馬場を抜いて日本人最高齢のレスラーとなるが、最晩年にはまったく攻撃をしないまま、マイクパフォーマンスのみで終わる試合もあるなど精彩を欠き、2003年3月1日の武道館大会を最後に体調不良により長期欠場に入る。

2004年7月10日、体調の悪化と「これ以上関係者に迷惑をかけられない」との理由で東京ドーム大会にビデオレターを送って引退を表明。以降、公の場から姿を消した。

出典:ラッシャー木村 - Wikipedia

2010年5月24日、腎不全による誤嚥性肺炎のため、68歳で死去。

出典:ラッシャー木村 - Wikipedia

▼IWA世界ヘビー級王座を5回も獲得するなどトップクラスのプロレスラーであった彼だが、意外なことで注目を集める

マイク・パフォーマンスがあまりにもおかしかった

プロレスラー・ラッシ…

全日本プロレスおよびプロレスリング・ノア在籍時はユーモアあふれるマイク・パフォーマンスで親しまれた。

出典:ラッシャー木村 - Wikipedia

木村の独特でゆったりとした間で繰り出すマイク・パフォーマンスは観客の受けが非常に良く、木村の試合終了後には、観客から「マイク! マイク!」とマイク・パフォーマンスを求めるマイク・コールが送られ、引退するまで定番となっていた。時事ネタから観客に対しての感謝・気遣い、同僚レスラーいじりなどバリエーションは豊富であった。

彼のネタにされる選手達(主に馬場、永源、大熊、渕正信ら)は、木村のマイク・パフォーマンスを嫌がっていたが「観客が求めるから」と仕方なく許していたと言う。馬場は「最初は、なんてイヤなことをするんだろうと思っていたが、そのうちお客さんが(マイク・パフォーマンスがないと)許してくれなくなっちゃったんですよ」と語っていた。

地方巡業時は、ご当地の名所・名物・著名人などをパフォーマンスの会話中に織り交ぜる事が多かった。秋山準は木村の死去後のコメントで、巡業先の現地の人や出身選手・スタッフなどに事前リサーチを行っていたことを明かした。

出典:ラッシャー木村 - Wikipedia

▼伝説の始まり 1981年「こんばんは」事件

プロレスラー・ラッシ…

1981年9月23日、田園コロシアムで行われた新日本プロレスの興行に浜口を連れて現れた木村は、リング上で保坂正紀(当時テレビ朝日アナウンサー)からマイクを向けられると、決意表明に先立ち、まずは集まってくれた観客に対し挨拶をしなければと思い、冒頭「こんばんは…」と丁重に挨拶を行なった。これは団体対決に付き物の殺伐とした雰囲気を好む当時のファンを拍子抜けさせ、会場の失笑を買った。

あまりにもおかしかったため当時ビートたけしが「こんばんは、ラッシャー木村です」とネタにしたこともあって、世間にギャグとして広まってしまった(ここからラッシャー木村のお家芸が金網からマイク・パフォーマンスになる)。

たけしについては当時自分の弟子を集めて結成した「たけし軍団」の鈴木浩に「ラッシャー板前」という名前をつけて、木村と同じ黒のロングタイツをはかせるなどしていた。なお笑われた木村本人は「初めてのところに行ってきちんと挨拶するのは当然なのに、なんで笑われなくちゃいけないんだ」とおかんむりだった。

その場に居合わせた浜口は、「“こんばんは”というのは、素の木村さんがそのまんま出た」「不細工だったかもしれないけど、その裏にあるのは心温かい人間性ですよ」と語っている。

出典:ラッシャー木村 - Wikipedia

時星リウス@妄想自由人@TokiBosi20

#今日は何の日
1981年9月23日 田園コロシアムにて『こんばんわ事件』発生w
ビートたけしさんが 「こんばんわ、ラッシャー木村です。」 というネタをした事で全国的に広がり、ラッシャー木村さんによるマイクパフォーマンスが始まったのでした。 https://t.co/vxwITwEd8N

返信 リツイート

N_naga@719dancouga

@TokiBosi20 そのあと、コメントを求められたアニマル浜口が保坂アナの持っているマイクを掴むんですが、お互いにマイクをつかみ合っているのが面白かったです(笑)🎤 https://t.co/itmpndmNer

返信 リツイート

▼そして、これが伝説のプロレスラー・ラッシャー木村のマイクパフォーマンス 何が何だかわからない

プロレスラー・ラッシ…

「(客席に向かって)ちょっと待ってくれ。・・・馬場!馬場!おまえな、ハワイでな、グァバジュース飲んでコノヤロー。鍛えたかもしらんけど。おれだってコノヤロー、日本で、ポカリスエット飲んでコノヤロー。鍛えたんだコノヤロー!そうはいかないぞコノヤロー!おぼえとけよコノヤローてめー!」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「馬場!コノヤロー!てめー!まあ試合は別として・・・!あけましておめでとう!今年こそはなあ、今年こそは馬場を倒そうと思って!オレは毎日ここんとこなー!モチ食ってんだよコノヤロー!おれの肌をみろよ!モチのおかげで、すっかりモチ肌になっちゃったよ!」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「永源、今年は俺、年賀状書くの忘れちゃったんだ。だからな、今ここであんまり時間は取らせないから、挨拶するからな。あけましておめでとうございます。永源、昨年中は色々お世話になりましてありがとうございました。なお、今年もよろしくお願いいたします」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

プロレスラー・ラッシ…

「馬場!最近なーんか元気があると思ったらコノヤロー、やっぱりな、オマエは、ジャイアントコーン食べてるな?コノヤロー!昨日な、焼肉を俺は15人前食べたんだぞ。だけど失敗したよ。馬場、今度やるときは20人前食って、必ずぶっ倒してやるからな。覚えとけよコノヤロー!」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「永源、おれは最近、俳句に凝ってんだよ。お前らに俳句を作ったから読むぞ。永源ちゃん、あんたはいつもいい男。大熊ちゃん、あんたはよく見りゃ、イイ男。フチィ~!逃げるな~!お前のも読むぞ。フチ選手、お前は早く、嫁もらえ」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「渕!この間巡業で伊勢に行った時、伊勢神宮にお参りをしたよな、なんのお祈りをしたかはわかっているぞ!でもな、そういうことは大事だから、これからも続けなさい」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「永源、おまえずいぶんいい顔色してるけど、まさかドーランしてないだろうな?本当にドーランする時は目も青く塗りなさい。ドーランちゅうことは化粧するってことなんだよ。渕、おまえ昨日な、兄貴の35周年記念パーティに、おまえずいぶん、女性と写真を撮ってたじゃないか!中には、ずいぶん、年配の方もいましたね。だけど大事にしなきゃダメだよ。いつどこで、なにがあるかわからないんだから」(テレビカメラの前でポーズをつけて)「それって日テレ!?」(95年春の日本テレビのキャッチフレーズ)

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「渕、お前はほんと子供が好きだよな。早く作りなさい。でもこればっかは一人じゃ無理だから、早く結婚しなさい」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「いつのまにか、セミの鳴き声が聞こえなくなったら、今度は、トンボが飛んできましたね。トンボが飛んでくるってことは、もう、サンマの秋ですよ。渕!おれ今、ちょっと困ったことがあるんだよ。こないだな、サウナに行ったら、ものすごーい渕のファンがいたんだよ。それでおれに、私は渕さんが結婚するまでは、絶対僕もしませんって、決めたらしいんだよ。だけどな、いつまでたってもそういう気配がないから、早くするように言ってくださいっていうんだよ。・・・頼んだよ。・・・菊地!菊地も帰ったのか?・・・そっから覗いてんのは知ってんだぞ」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「永源、今年は、台風ばっかりで、ほんとに参っちゃったよ。だけどな永源、永源がこないだ、てるてる坊主さげただろ。アレが効いて、すっかり天気になったじゃないかコノヤロー!これで、これで・・・洗濯物も乾くだろう」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「永源、今年は、台風ばっかりで、ほんとに参っちゃったよ。だけどな永源、永源がこないだ、てるてる坊主さげただろ。アレが効いて、すっかり天気になったじゃないかコノヤロー!これで、これで・・・洗濯物も乾くだろう」

出典:ラッシャー木村のマイクパフォーマンス/レスラーノート/ダークロHP

「永源、お前はずいぶん腰の回転がよかった。普段ランバダを踊ってるだけのことはあるな。大熊(元司)も聞いてくれ。今年1年ご苦労さん。来年までごきげんよう」

出典:永源遙が選んだ「ラッシャー木村のマイクパフォーマンス」ベスト5: J-CAST テレビウォッチ

1 2 3
  • Pinterest
  • follow us in feedly